ゲームは楽しい!

ゲームについて、多くの人の意見をピックアップしながら、ゲームの楽しさを分かち合うサイトです。

—————————————–

ダンジョンストライカーは楽しい

DMMゲームズさんだったと思いますが、ダンジョンストライカーというゲームを出しています。

これ、ネットで調べるといろいろな意見も出てきます。良い意見もあれば悪い意見も。

韓国のゲームで似たようなものがあるとか?そのパクリではないかとか。

でも、その辺の事情が分からない私にとっては、それはどうでもいいことで、大事なのは実際にプレイしてみて楽しいか楽しくないか、ということです。

その点で見たとき、このダンジョンストライカーは楽しかったです。ゲームってそれでいいと思いませんか。

知ってるふりをしたいのか、何なのか分かりませんが、「だからなに?」といいたくなることが多いです。

なんだか愚痴のようになりましたが、結局のところオンラインゲームはプレイしてみて楽しいと思えばまたやればいいし、つまらないなら別のゲームをやればいいと思います。

—————————————–

ゲームの有効活用

NintendoのWiiフィットネスを、今も地道にやっています、

ジムに行く時間もお金もうけもないし、でも一人でやる運動は飽きてしまって続かないので、Wiiフィットネスをやっています。

画面の中のトレーナーが、爽やかに声をかけてくれるのも、わかっていても、なんとなく励まされてしまうのです。

あとは、頭の体操になるゲームもボケ防止のためにやっています。

私とゲームの関係は、楽しむためというより、自分の生活の役にたつものになっています。

夫は、かなりのゲーム好きで、自分にあったソフトが発売されると寝食忘れてゲームに没頭します。

普段はギャンブルが好きな人なので困るんですが、ゲーム中はギャンブルしないので、家計の節約になり助かります。

—————————————–

お土産のボードゲーム
大型連休などに実家に帰省するとき、家にいる小学生の甥っ子たちに、お土産としてボードゲームを買って帰ります。

特別めずらしいものではなく、どこにでも売っているようなものばかりですが、甥っ子たちはとても喜んでくれます。種類は私がおもしろそうだなと思ったものをチョイスします。

ゲームを箱から出し、説明書でやり方やルルなどを甥っ子たちにチェックさせます。

何げないことのようですが、知らないゲームの説明書を読んでルールを理解して、人に伝えるというのは結構頭を使います。

これを自分たちでやらせることは、結構役に立つんじゃないかと私は思っています。

帰省している間は親戚などもちょくちょく来るので、甥っ子たちは対戦相手に困ることはありません。

さて、今度の帰省ではどのゲームを買おうかな。実は一番楽しんでいるのは私かもしれません。

—————————————–

今はケームが日常に溢れている

一昔前はゲームといえば子供のおもちゃのイメージが強かったですが、今ではケータイやスマホでいつでも手軽にできるため、すごく身近なものになっています。

遊びというより時間潰し的なゲームが多いため、電車や町中などいたるところでゲームをしている人をよく見かけます。

ゲームと言えばカセットとそれを動かすハードをまずは揃えないと遊べなかったのが、無料でダウンロードできたり比較的安価で楽しめるのも人気の一つだと思います。

しかし、一部のゲームでははお金でアイテムを買って進めていくのもあり、お金をかけようと思えば無限にかけれるのは怖いと思います。

社会問題にもなりましたが、まだお金の価値がわからない子供が親のクレジットカードを使って高額の請求が来た話もたまに聞きます。

—————————————–